読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すったもんだ

遅い男

遅い男


新しく始まったラジオ番組をチェックする。
ほとんどが、TBSラジオ。なぜ。

『遅い男』J.M.クッツェー著を読む。
老いらくの恋がテーマ。
行き違い、思い違い、カン違い。
バツイチ、事故で片足を喪失した初老の男。
男の身の回りの世話をする人妻。
彼女は家族でクロアチアから移民。
母国では、アート修復師のキャリアがあったが、
オーストラリアではヘルパーで糊口をしのぐ。
肉感的な肢体の彼女から
甲斐甲斐しく世話を受けているうちに、
恋が芽生える。一方的な。
そこになぜか女流作家が登場。
男をかく乱する。
このおばはんが曲者で、
暴れれば暴れるほど、話は面白くなる。
懐かしい言葉で言うと、大変なトリックスターぶりを発揮する。


三角関係なんだけど、ねじれて、苦いストーリー。
小金は持っている男は、
好意の代償としてヘルパーの息子の学業支援を申し出る。
そこでもすったもんだ。
片足の足長おじさん。


リアルであってリアル一辺倒ではない。
チェーホフまたはウッディ・アレンのようなユーモアがあって。
一筋縄じゃいかない。

 

人気ブログランキング