読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

孤島で読みたい

 

図書館で借りた『知覚の現象学』メルロ・ポンティ著。
期間延長しても、到底、読み切れず。
認知心理学やAIとのリンクがバッチリで
いまこそ読む価値がある。でも、読めない。
サナトリウムか、独房か、南海の孤島か
軌道からはずれたロケットにでもいれば集中して読めるのに。
AMAZONマーケットプレイスを冷やかす。

記事をお手伝いした
コンサルタントF山の不動産講座】が更新。
https://media.finstar.jp

〇必ず知っておきたい!住宅ローン控除ってどうやって申請するの?

 

〇知っているフリは禁物!住宅ローンの金利上昇リスクを考える

 

〇不動産の売却業者でお悩みの方は二重契約にご注意!


〇3大疾病が心配!住宅ローンには保険がついていた方が安心?


スルガ銀行ならローン審査が通りやすい?オーバーローンは慎重に。


〇住宅ローンの「連帯債務」と「連帯保証」はどう違う?

 

減価償却の対象となるのは建物だけって知ってた?

 

〇意外とカンタン!?減価償却の計算方法を完全マスター

 

〇住宅ローンの繰り上げ返済に隠された落とし穴があるってホント!?


〇親子リレー返済なら高齢でも住宅ローンが組める?

 

〇入居したら水回りが使えなかった!?本当にあった瑕疵担保のハナシ

 

人気ブログランキング

補記


原稿を書くときになって起こるアクシデント。
正解は?

 

1.マウスが不調

 

2.ネットがつながらない

 

3.ネコがノートPCの上からどけない

 

今日の正解は1.でした。

『村に火をつけ、白痴になれ 伊藤野枝伝』栗原康著の感想補記。
大杉栄伊藤野枝は金の無心にウヨクの大物から時の大臣まで
会いに行った。
行く方も行く方だが、会う方も会う方。
昔の方がイデオロギーや思想に対してゆるふんだった。いい時代。
伊藤野枝の出生地福岡つながりで頭山満からの紹介で杉山茂丸を訪ねる。
サヨクならともかくアナーキストじゃねえ」と断られる。
息子が夢野久作
じゃあと今度は後藤新平に会いに行く。
大杉も伊藤もどうも人たらし的な魅力があったようだ。
関東大震災のどさくさで虐殺されたことを知った後藤は、
真相公開を軍に迫る。
震災後、帝都を復興させた稀代の政治家の孫が鶴見俊輔
おもしれえ。と、すぐ文体に感化される。

伊藤野枝が貧困や差別をテーマにした小説は、
なぜかいまにつながる。
戦争を知っている子供たちから戦争を知らない子供たちへ。
そして戦争をしたがる子供たちへ。
反省を知らない子供たちなのさ~

ネット検索したら、妻が伊藤野枝の原稿を書いていた。
時を創った美しきヒロイン 伊藤 野枝 :オージオ化粧品

 

人気ブログランキング

火の玉ガール

村に火をつけ,白痴になれ――伊藤野枝伝

村に火をつけ,白痴になれ――伊藤野枝伝


朝、強風のせいで一時停車。
ヤバ!遅れるかも。
思ったよりも早く発車。
仕事にかかる。
動揺したせいか、カードキーを胸からぶら下げるのを忘れて
閉じ込められる。
これでいいと思っていた暗証番号ではドアは開かず。
最悪1時間ほど待てば、誰か来る。
ゴキブリホイホイに囚われたゴキブリ気分。
そうだ、閉所恐怖症だったんだ。
外で物音が。
大声を出して開けてもらう。ラッキー。
怪訝そうな顔をしている。
そう言えば、幽閉されてドアを叩いている音がして
開けたことがあった。

『村に火をつけ、白痴になれ 伊藤野枝伝』栗原康著を読む。
著者といい、岸政彦といい、最近の学者は、アカデミックでエラそうで難しいことを
のたまわないで、私情や思いを、あえてなのかどうか生な言葉で表現する。
ま、めっぽう面白いのだから、文句はないけど。
この本も評伝、ノンフィクションなんだけど、
合間に作者の忌憚のない意見や感想が挟み込まれている。
アジビラ(アジの開きじゃないよ)や
アジ看(アジアカンフージェネレーションじゃないよ)の如く。

冒頭、著者は伊藤野枝の墓を訪れる。
いまだに地元では、伊藤野枝はタブーな女性のようで。
なんたって九州女ゆえ熱いのだ、激しいのだ。
待てない、待たない。
貧しい家に生まれたが、無類の本好き。
上昇志向は強いが、それは地位や富ではない。
姦通罪など気に食わないものには、真っ向から立ち向かう。
平塚らいてうの「青鞜社」で働くが、
ええ家のお嬢さんである平塚の女性観とは、
相容れず。ブントと赤軍派の関係のよう。
辻潤大杉栄との恋愛や 三角関係のもつれ、日陰茶屋事件や
関東大震災で大杉と大杉の甥と虐殺されてしまう。など
断片的には知っていたが、
いやはや、パワータフガール。

波乱万丈な人生はドラマチック。
学んで書いて恋をして激論して飯をつくって
子どもをぽんぽん生んで。
肝っ玉おっ母タイプ。
でも、NHK朝の連ドラには絶対にならないだろうな。

 

人気ブログランキング

 

おしりから読む

怪奇礼讃 (創元推理文庫)

怪奇礼讃 (創元推理文庫)


斎場でもらったランなどの花束が玄関先で
芳香剤かわりになっている。

『怪奇礼賛』E.F.ベンスン/A.ブラックウッド他が今週の移動本。
最後に載っている『のど斬り農場』J.D.ベリスフォード著から読む。
平井呈一訳で読んだことがある。
インパクトのある題名。
ド派手なスプラッタ・ホラーを思われるかもしれないが、ちゃう。
じわじわくる怖さと面白さ。
宮沢賢治の『注文の多い料理店』にも通じる。
落語などに翻案したらいいかもね。

精肉店の看板で牛や豚や鶏がかわいく笑っているものがあるが、
おまえら喰われるんだぞ!!にも通じる。
同じ手法がTVCMにも使われている。
YouTubeから。

 

 


家畜は食料になるものだから、と殺はやむを得ない。
クジラやイルカは、殺してはいけない。
でも、食料としている国や地域もある。

 

人気ブログランキング

まだ蕾

いつか来ることは知ってはいたが、
予想外に早かった。
1泊2日で通夜と告別式。
高齢者だとこぢんまりとしているが、
現役世代だと盛大。
盛大過ぎて哀しくなる。

渋谷駅のみどりの窓口
外国人密度が高くてびっくり。
インバウンドは本物か。
花見、温泉あたりか。うらやま。

桜前線を 追い抜いて  東北新幹線 滑るように 12番線ホームへ

東京では散りかけの桜 郡山ではまだ蕾  南無阿弥陀 念仏 ぶつぶつ

棺越しに iphoneで流す What a Wonderful World  にっちも サッチも

人気ブログランキング

ダメージジーンズをつくっています

 

ダメージジーンズをつくっています
請け負い担当は
新品のジーンズを電動サンドとかで研磨すること

傷つけるのが、仕事だけど
傷つけられるのは苦手なの

わたしの心は 研磨しないでね

 

ダメージジーンズをつくっています
破れ シワ かすれ 退色

色褪せる思い出などまったくないのに

赤ちゃんを老婆にしてしまう仕事かも

乙姫からもらった玉手箱のように
開けたら、たちまち 古びたジーンズ

 

ダメージジーンズをつくっています

それは週日のお仕事
週末は せっせとパッチワークキルト

あべこべのことをしてバランスを保っているのかな

繕うことで取り繕う

 

人気ブログランキング

 

なれるとおいしい木下古栗

生成不純文学

生成不純文学


Web方面の仕事で株式関係の本を読み漁る。
ともかく類書を何冊か読む。
参考になる箇所は付箋する。
目がテンになったので、
趣味の本に逃げ込む。
よりによって
『生成不純文学』木下古栗著を読む。
なんたるギャップ。

一応、読んだ本のことを書くブログなのだが、
なんたって書きにくい作家。
保坂和志磯崎憲一郎も書きにくいが、
木下古栗も書きづらい。

かつて心理学の教授から
子どもが泥んこ遊びが好きなのは、
うんこの代用品としてだそうな。
泥んこなら親は汚しても叱られるが、
うんこだったら。
最初の作品『虹色ノート』は、そんな話。
ネタばれするなら、弁当ならぬ便当。
以下、エロ、グロ、ナンセンスの古栗ワールド。
『生成不純文学』は、ギャグと暴力の無限ループ。
否応なしにも笑かされる。

横道にそれるが、「純」があかん時代。
純喫茶、純文学、純愛、純粋、純情。

この本、『ガロ』デビュー時の蛭子能収
山上たつひこの『喜劇新思想大系』あたりが
好きなら読んでみれば。
あ、話題の筒井康隆のブラックギャグ作品とかも、だ。
劇画タッチのギャグ漫画ってところ。

人気ブログランキング