ワイルドだろ


セミの死骸を見る。
7月にも見た。
成虫となってからは短い寿命。
天寿を全うできただろうか。

昼頃、家電(いえでん)が鳴る。
セールスかと思ったら、違った。
潰れた映像企画制作会社の同僚だったプロデューサーが
亡くなったことを知らされる。
心筋梗塞だったそうだ。
鬱病パーキンソン病を患っていたことも知る。
鬱病とはまったく無縁のタイプと思っていたので意外。
ぼくより数歳年下。
天寿を全うできただろうか。合掌。

『死の鳥』ハーラン・エリスン著を読む。
偏狭なSFファンはSFじゃないとレッテル貼りをするかもしれない。
どれもこれも舌を巻く内容。
ワイルドでクールで奇抜で。
しかも嫉妬するほど面白いときている。
名訳のせいもあるけれど。
以下短い感想を。
『世界の縁にたつ都市をさまようもの』。
なんだ、このむごたらしくも豊饒なイメージは。
タイトルもパクれるかも。
『鞭打たれた犬たちのうめき』の暴力性。
打ちひしがれたこじらせ系女子のとった危機回避法とは。
『死の鳥』は、ポストモダン小説か。
しかも退屈させないんだから、すごい。
この一遍だけでも読むべし。
『ジェフティは五つ』は、厨二病ならぬ五歳病。
昔はやった言葉で言うところのピーターパン・シンドローム

解説でハーラン・エリスン筒井康隆が同い年であることを知る。
世代とかで作家をくくりたくはないが、
懐の広さ、過剰なサービス精神や過激さは
そうかと思ってしまう。

人気ブログランキング

スナノオンナ


名曲「砂の女」でネタのようなもの。

男A「砂の女

男B「小説は安部公房 

映画は岡田英次  岸田今日子 主演
監督 勅使河原宏

楽曲は作詞 松本隆 作曲・歌 鈴木茂 山下達郎カバー」

 

男A「酢なの女」

男B「酸っぱいもの好き」

 

男A「すな!の女」

男B「あれすな!これすな!と禁止好き」

 

男A「素なの女」

男B「スッピンのような化粧

素と言いながら決して素性は見せない」

 

男A「スナフキンの女」

男B「元ヤマガール」

 

男A「吸うなの女」

男B「受動喫煙許さん」

 

男A「スナックの女」

男B「ヘップサンダル 荒れた唇にショッポ」

 

男A「砂町の女」

男B「焼き鳥とホッピー天国」

 

男A「砂かぶりの女」

男B「スージョ」

人気ブログランキング

 

セシ盆

お盆の中日が8月15日なのに
その前にUターンラッシュ

この時期、荒稼ぎなのは、
ビアガーデンの生演奏のバンド。
セックス、ドラッグ、ロケンロールという
ポリシーに反して
ベンチャーズメドレーや
クイーンメドレー、チェッカーズメドレーや
GSメドレーを苦も無く演奏できるバンドに限るが。
あとは、お坊さん。
スーパーカブでちゃちゃっと檀家まわり。
1軒まわるたびに脳内レジスターがガチャガチャと
お布施を集計する。
羽振りがいいと
ハイヤーをチャーターしてか。

昨日は新盆で日帰り帰省。
指定席などとれるはずはなく、
でも終点が帰省先の駅という新幹線があるので
東京駅構内で駅弁とお茶を買って早めに並ぶ。
ここの弁当売店も荒稼ぎ組。
ふだんは牛丼や安いコンビニ弁当なのに、
この時ばかりと豪華有名駅弁を奮発するおとうさん。
思ってたほど混雑はひどくなかったが、
インバウンド。大荷物の外国人観光客が相変わらず多い。
旧盆時期はなるべく避けましょうと
向こうのガイドブックには書いてないのか。

クルマで迎えに来てもらう。
切れ目なく来客がある。
故人は大のビール好きゆえ
供物はプレモルと菓子。
まだ全部がかたづいたわけではないが、
一応ゴールは見えてきたようだ。
故人の話がいつの間にか
老犬、老猫の世話の話になる。

その頃、子どもは引越し。
新しいスタート。
「サラダ記念日」風に、子どもの心境を察して一首。

缶チューハイ 飲みつつ 思い出の品を みなゴミ袋に これが私の独立記念日

人気ブログランキング

IoTを物の怪と訳す

フォマルハウトの三つの燭台〈倭篇〉

フォマルハウトの三つの燭台〈倭篇〉

既定の文字数にまとめる。
ノートPCのディスプレイで
切った貼ったするよりは、
赤ペンで書いた方が楽。

フォマルハウトの三つの燭台』神林長平著を読む。
いやはや、こういうものまで書いてしまうとは。
書けるとは。結構なエンタメ系でした。
古代の『フォマルハウトの三つの燭台』と
現代のIoT(モノのインターネット 変な日本語訳)と
霊能力と。

「きょうトースターが死んだ」の書き出し。
「ある日ママンが死んだ」なら知っているが。
今日日のトースターは人工知能搭載でIoTゆえ
パンを焼くだけじゃない。
あ、IoTとか騒がれているが、
昔流行ったユビキタスコンピューティングの焼き直しだと
勝手に思っている。
このトースターにはミウラという名前までついている。

家電も進化して人工音声でアドバイスをくれる。
親切と思うか、うぜえと思うか。
将来、「今日も特売のタイ産の鶏肉ですか。
たまには、名古屋コーチンとかどうですか」
など余計なツッコミを入れたりして。

壊れたトースターから話は意外な方向へと進む。
その持ち主は誰なのか。
借りていた部屋の大家の息子。
本好きオタク系プーが謎を探るが、彼にも謎が。

シリアスかと思いきや
そうではなく、意外とまったりとしている。
たとえが古いが、松本零士の『元祖大四畳半物語』とか。
コタツでプログラミングしているようなもの。
仮想現実と現実の際を自在にくぐり抜ける。
神は細部に宿る。神はモノに宿る。
八百万の神だよね。
IoTを物の怪と意訳してもいいと思うが。

「<倭篇>」とあるから、続編もあるのか。
期待しよう。
寺田克也の装画がグー。
万城目学あたりが好きなら、ぜひ。

人気ブログランキング

起こし終わり

平和の玩具 (白水Uブックス)

平和の玩具 (白水Uブックス)

 

今しがた音声データ起こし、終わり。
これからが本業。
本業直樹。

『平和の玩具』サキ著を読む。
サキが戦死後、編集された短篇集。
なんと「序文がG.K.チェスタトン」。
新聞記者だっただけに、視点がそれらしい。
ただし仕立て方は、まったくシニックだが。
『平和の玩具』は、小さく笑わされる。
安全カミソリと同趣旨のような。
『邪魔者たち』は、おやおや珍しく和解という
ハッピーエンドかと思ったら、そこはサキ。
ネタふりでした。オチで珍しく大笑い。
これをアレンジすると、落語になる。

ボーナストラックが
「サキ及び近親者の書簡」。
これは貴重。
サキが戦地から姪に送った手紙は
ほほえましくやさしい。
いつもの意地悪さが微塵もない。

イギリスには悪しきソドミー法がつい最近まであった。
同性愛禁止法で
有名人ではオスカー・ワイルドや、アラン・チューリングなどが
この法律で罰せられた。
サキもゲイ疑惑はかけられていたが、
親族は否定する。その書簡も掲載されている。
当人はおろか一族郎党まで
恥辱を受けるというもの。
LGBTがカミングアウトできたり、
結婚も認められつつあるが、
昨今の保守化の波が激しくなったら、どうなるのだろう。

中年で志願兵になったサキ。
小説のネタ探しに戦場に出向いたのか。
死に場所を求めて緩やかな自殺志願だったのかは、
わからない。
戦場で書かれたものもある。
無事帰還できたらサキらしい反戦小説を書いただろうか。
わからない。

余談。
都民ファーストが掲げている子どもがいる家庭内禁煙の条例が、
禁煙ファシズムとか賛否両論のようだ。
アメリカ在住の知り合いに聞いたことがあるが、
小さな子を1人で家に置いたまま外出した親は
逮捕されるとか。
また学校の送り迎えは親の車でするとか。
治安が良いとかいっていた日本も
なんだか近い将来、そうなりそうだ。

人気ブログランキング

起こす


早朝、取材の音声データが届く。
ありがたい。
猫のシモの世話や処理をしてから
早速、起こしにかかる。
にしても、ニオイがなかなか消えない。

怪奇小説精華―世界幻想文学大全 (ちくま文庫)

怪奇小説精華―世界幻想文学大全 (ちくま文庫)

 

怪奇小説精華』東 雅夫 編を読む。
古今東西の名作を選んで
翻訳も選んだ怪奇小説入門コンピ本。
再読、再々読もまた楽しきかな。
もっとも射抜かれたのは、『聊斎志異』の『小猟犬』だった。
ホラーというと何か巨大だったり、
美醜、いずれかがすごい異形のものだったり、
という印象が強いが。
『小猟犬』は、ミニチュアの世界。
そうきたかと。
パーススペクティブ感がたまらない。
都市伝説でちいさいおじさんとかがあるが、
そんなおじさんが散歩させてもおかしくないサイズの犬。
「2寸サイズの武者」など、みんなちいさい。
ガリバーは巨人国じゃ小人だし。
アリスはある薬を飲んで小さくなるし。
盆栽、食玩一寸法師
縮み志向は何も日本人だけじゃなくて。

聊斎志異』って大昔読んだことがあるが、
気になる。
怪奇と不思議と法螺は紙一重。
そのうちちゃんと読んでみよう。

人気ブログランキング

 

どっちでしょう


今週の移動本はサキの『平和の玩具』。
風刺、皮肉、意地悪が愉快。
古典落語を思わせる短編もある。

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の冊子。
特集ページの画像。
元・読売テレビアナウンサー清水健氏に
取材して、原稿をまとめた。
著作『112日間のママ』をベースに
新たにガンなど難病支援のために
基金を設立された現在の心境などをお伺いした。
1月から2月にかけての仕事だが、一応、ご報告。

Viagraのスパムメールが多数届く。うんざり。
必要ないから。その理由は


a.元気だから


b.使う目的がほぼないから

さて、どっちでしょう。
ViagraとNiagara
韻を踏んでいる。
次が出ない。
 Nigeriaとか。

人気ブログランキング