読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新ゴースト・ハント

ゴースト・ハント (創元推理文庫)

ゴースト・ハント (創元推理文庫)


オープニング音楽

『ゴースト・バスターズ』の替え歌。
『ゴースト・バスターズ』と歌うところを
『ゴースト・ハント』と。字足らずだけど。

フルイタチ「1億2千万人のラジオをお聴きのみなさん、ゴースト・ハントの
時間がやってまいりました。こちらは、古鼬(フルイタチ)イチローです。
今回もゴースト研究の第一人者アラマタコリャマタ教授とともに
お伝えします。教授、よろしくお願いします」
アラマタ「今日は東京都下の、元不動産王の邸宅跡です。
元々は旧宮様が建てられたアールデコ風の離宮でした。
バブル期には夜な夜などんちゃん騒ぎをしていたそうで」
フルイタチ「それが廃墟のまま」
アラマタ「バブルがはじけて、会社もはじけて」
フルイタチ「ここで不動産王は縊死したとか。ええと資料によりますと、
売ろうとすると関係者に次々と不幸な事件が起こるとか」
アラマタ「パティオがあって、コンパクトなイングリッシュガーデンがあったと」
フルイタチ「いまはさながらミニの富士樹海といった体(てい)で」
アラマタ「なんかその方面からすすり泣く声が…」
フルイタチ「おーっと。出会い頭の恐怖のラリアートか」
アラマタ「こ、これは、すごい」
フルイタチ「悪霊の吹き溜まりか。死霊のお立ち台か」
―突如実況中継が中断、ノイズと悲鳴とディスコサウンドが流れる―

『ゴースト・ハント』H・R・ウェイクフィールド鈴木克昌他訳を読む。
選りすぐりのアンソロジー。
手変え品変え、こわいい話が18篇。
冒頭のコントは、インスパイアされて書いたもの。

人気ブログランキング