読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔がさす

犯罪 (創元推理文庫)

犯罪 (創元推理文庫)


人間の本性をあらわす説に、
性善説性悪説がある。
ネット社会やセキュリティなど
最近では性悪説の方が旗色が良いようだ。
世知辛いっちゃーそうかもしれない。

『犯罪』フェルディナント・フォン・シーラッハ著を読んだ。
魔がさして、あるいはやむにやまれず犯罪を犯してしまった。
ジャンルはミステリーだが、罪と罰 、人間、人生を
味わわせてくれる短篇集。
漫画だと『人間交差点』あたりにつながるのかな。
情状酌量という言葉の意味するものを教えてくれる。
「罪を憎んで人を憎まず」
基本はそうだが。

フランス・ニースでのトラック・テロ事件。
ふと秋葉原通り魔事件を思い浮かべた。
ニースで射殺された男は「hikikomori」だったとか。
ISの感化なのか、どうか。

人気ブログランキング