光あるところに影がある

貧民の帝都 (文春新書)作者: 塩見鮮一郎出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2008/09/01メディア: 新書購入: 4人 クリック: 24回この商品を含むブログ (25件) を見る 『明治開化 安吾捕物帳』で東京の貧民窟を舞台にしてるものがある。東京にはかつて芝新網町…

御歳暮代わりに今日の5首

不在通知の御歳暮 再配達かと思ったら 「幸せですか?」の女(ひと)だった路地も横丁もなくなる再開発 化けて出るところがないと嘆く 幽霊らエスカレーター式で 名門私立を出て リストラ エスカレーターを拭く日々お爺さんは一人ネトウヨ活動 お婆さんは日帰り…

一雨ごとの

文豪怪談傑作選 芥川龍之介集 妖婆 (ちくま文庫)作者: 芥川龍之介,東雅夫出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2010/07/07メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 5回この商品を含むブログ (10件) を見る 意外と長くやや本気で降った雨。一雨ごとの寒さかな。企画を…

「UN-GO」とは 俺のことかと 安吾言い

日本探偵小説全集〈10〉坂口安吾集 (創元推理文庫)作者: 坂口安吾出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 1985/10/25メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 13回この商品を含むブログ (14件) を見る 原稿用の金融関係の本を濫読する。合間に読む本とのギャップが楽…

ぼっちホラー

余りにも評判がいいので『へレディタリー 継承』を見る。誰か誘おうとしたが、断られたので一人で。ぼっちホラー。夜、見るのは怖いので午前中を予約。封切間もないのにさすがに平日朝8:50の回はガラガラ。怖い、キモい。でもよくできている、シークエンス…

火を見るよりも明らか

火の書作者: ステファン・グラビンスキ,芝田文乃出版社/メーカー: 国書刊行会発売日: 2017/08/29メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る 『火の書』ステフェン・グラビンスキ著 芝田文乃訳を読む。火をテーマにした短篇集とエッセイとインタビュ…

不連続

日本探偵小説全集〈10〉坂口安吾集 (創元推理文庫)作者: 坂口安吾出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 1985/10/25メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 13回この商品を含むブログ (13件) を見る 12月らしい寒さの日曜日、去年出遅れて買えなかったクリスマスケ…

断ち切れないルーツ

あのころ、天皇は神だった作者: ジュリー・オオツカ,小竹由美子出版社/メーカー: フィルムアート社発売日: 2018/09/25メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る 『あの頃、天皇は神だった』ジュリー・オオツカ著 小竹由美子訳を読む。『屋根裏の仏…

アナーキーが、お好きでしょ

何ものにも縛られないための政治学 権力の脱構成作者: 栗原康出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2018/07/20メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る 『何ものにも縛られないための政治学』栗原康著を読む。いつもながらのいつもの文体。根拠のな…

最近のヘビロテ

原稿を書く。なんか気に入らない。悪魔が囁く。「もうこれでいいんじゃないか」天使が囁く。「本当にこれで終わり。そんなもん」とりあえず1本は書き直すことにした。悪魔が囁く。「コスパ、考えないのか」天使が囁く。「1本だけか。他はいいのか」悪魔が囁…

リバーシブル

両方になる (新潮クレスト・ブックス)作者: アリスミス,Ali Smith,木原善彦出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2018/09/27メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る ユニクロ大感謝祭でヒートテック上下などを買う。ヒートテックとダ…

元祖怖いい話

夢と幽霊の書作者: アンドルー・ラング,吉田篤弘,ないとうふみこ出版社/メーカー: 作品社発売日: 2017/08/22メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る 『夢と幽霊の書』アンドルー・ラング著 ないとうふみこ訳を読む。怪談、不思議話を蒐集した本…

ゴーン・ウィズ・ザ・ウィンド

かつて描かれたことのない境地: 傑作短篇集 (残雪コレクション)作者: 残雪,近藤直子,深谷瑞穂,富岡優理子,鷲巣益美,泉朝子,右島真理子出版社/メーカー: 平凡社発売日: 2013/07/19メディア: 単行本この商品を含むブログ (5件) を見る というツィートが飛び交…

はつらつ かつらおやじ

僕が殺した人と僕を殺した人作者: 東山彰良出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2017/05/11メディア: 単行本この商品を含むブログ (6件) を見る はつらつ かつらおやじはつもつがつ ガツガツ 喰ってはつネミク 見くびるな ピルスナービール オカワリ『僕が殺し…

それなりの収穫

こびとが打ち上げた小さなボール作者: チョ・セヒ,斎藤真理子出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2016/12/23メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る 仕事のネタ本でビジネス書をまとめ読み。当然だけど翻訳小説よりは断然読みやすく、収穫も…

ココア日和

PR誌のコラムの年間企画、まとめに入る。ココア、買わなきゃ。先日、古いのを捨てたばっかなのに。録音しておいた「Barakan Beat」を聴く。ゲストが金延幸子。ライブをするとは。知らなんだ。日本のジョニ・ミッチェルといわれた女性シンガーソングライター…

ここは知の果て

知の果てへの旅 (新潮クレスト・ブックス)作者: マーカスデュ・ソートイ,Marcus du Sautoy,冨永星出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2018/04/26メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る 『知の果てへの旅』マーカス・デュ・ソートイ著 冨永星訳を読…

君に捧げるほろ苦いブルース 

羞恥作者: チョン・スチャン,斎藤真理子出版社/メーカー: みすず書房発売日: 2018/08/02メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る 『羞恥』チョン・スチャン著 斎藤真理子訳を読む。「脱北者」の物語。北朝鮮に失望してそれぞれ命…

日曜の夜 ダークサイド

日曜の夜、明日からの仕事や授業に向けて心穏やかに過ごしたいもの。TBSラジオは22:00が王子様井上芳雄→女王様吉永小百合というライトサイドの番組。それが一転ダークサイドへ。23:00神田松之亟→23:30六平直政というゲスの極み(?)。六平の番組のテーマソ…

欣喜雀躍

飛ぶ孔雀作者: 山尾悠子出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2018/05/11メディア: 単行本この商品を含むブログ (8件) を見る 予想外の雨。音声データ起こしをする。通称テープ起こし。テープじゃないのに。靴を入れているのに下駄箱と呼ぶが如し、か。思ったよ…

C-SF

折りたたみ北京 現代中国SFアンソロジー (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ 5036)作者: 郝景芳,ケンリュウ,牧野千穂,中原尚哉,大谷真弓,鳴庭真人,古沢嘉通出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2018/02/20メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (7件)…

Night of the Living Dead in Shibuya

コスプレで盛り上がるハロウィンなんちゃってゾンビに紛れ込んだ本物のゾンビトリックオアトリートお菓子くれないと悪さしちゃうよトリックオアトリート人肉くれないと噛みついちゃうよおいおい 結局 襲うのかよJRでやって来たドラキュラもフランケンシュタ…

ちょん切る

歯磨きチューブが出なくなったので半分にちょん切るこういうことはうつるらしく洗顔フォームやハンドクリームもシェービングジェルもマヨネーズのチューブも出にくくなってハサミでちょん切る自分の人生もこのところ何かと出にくくなってハサミでちょん切り…

食べロク

三博四食五眠作者: 阿佐田哲也出版社/メーカー: 幻戯書房発売日: 2017/07/24メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 近所の書店と隣町の書店で探したが見つかられずやむなくネットで頼んだ『別冊TVBros. TBSラジオ全力特集VOL.2』。ちびちび読んでも減…

でも、犬は吠える

ガルヴェイアスの犬 (新潮クレスト・ブックス)作者: ジョゼ・ルイスペイショット,Jos´e Lu´is Peixoto,木下眞穂出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2018/07/31メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る ここ数日、珍しく根を詰めて原稿書き。最後の1…

求む猫暖房

二回目の村上RADIOを聴く。初回の衝撃の声も慣れるといいものだ。しゃべりもなんだか落ち着いて選曲もにくいばかり。マネをしているが、似てないな、まだ。「ねえ、猫山さん」「ニャー」ジャズバーのオーナーから作家になったわけだが、話を聞いて感じるのは…

珈琲を読む 飲む

珈琲が呼ぶ作者: 片岡義男出版社/メーカー: 光文社発売日: 2018/01/17メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (6件) を見る 生みの苦しみ。膿の苦しみ。『珈琲が呼ぶ』片岡義男著を読む。ぼくもコーヒーは好きでコーヒーメーカーが壊れてから…

キモい グロい うまい

アオイガーデン (新しい韓国の文学シリーズ)作者: ピョンヘヨン,きむふな出版社/メーカー: クオン発売日: 2017/06/30メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る いまどき珍しい腰の曲がった老人。駅のエスカレーターを使わないで階段をさっそうと駆…

手を変え品を変え

色川武大・阿佐田哲也ベスト・エッセイ (ちくま文庫)作者: 色川武大,大庭萱朗出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2018/01/11メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る クライマックスシリーで負けるだろうなと思ったら案の定、負けたヤクルト スワロ…

いきなり風は変わる

ゆみに町ガイドブック作者: 西崎憲出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2011/11/26メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 8回この商品を含むブログ (12件) を見る 『アフター6ジャンクション』で堀米泰行のライブを聴く。セクスィ・ボイス。やっぱり、キリ…