読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

因果関係というバイアス

「原因と結果」の経済学―――データから真実を見抜く思考法作者: 中室牧子,津川友介出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2017/02/17メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (7件) を見る 仕事関連の本と趣味の本をついネット書店で。リアル…

新ゴースト・ハント

ゴースト・ハント (創元推理文庫)作者: H・R・ウェイクフィールド,鈴木克昌ほか出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2012/06/28メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 34回この商品を含むブログ (32件) を見る オープニング音楽『ゴースト・バスターズ』の替え…

おいでおいで

ほとんど記憶のない女 (白水Uブックス)作者: リディアデイヴィス,岸本佐知子出版社/メーカー: 白水社発売日: 2011/01/22メディア: 新書購入: 1人 クリック: 7回この商品を含むブログ (15件) を見る 図書館で本を返却して予約の本を借りてついでに外国文学コ…

孤島で読みたい

図書館で借りた『知覚の現象学』メルロ・ポンティ著。期間延長しても、到底、読み切れず。認知心理学やAIとのリンクがバッチリでいまこそ読む価値がある。でも、読めない。サナトリウムか、独房か、南海の孤島か軌道からはずれたロケットにでもいれば集中し…

補記

原稿を書くときになって起こるアクシデント。正解は? 1.マウスが不調 2.ネットがつながらない 3.ネコがノートPCの上からどけない 今日の正解は1.でした。『村に火をつけ、白痴になれ 伊藤野枝伝』栗原康著の感想補記。大杉栄と伊藤野枝は金の無心にウヨクの…

火の玉ガール

村に火をつけ,白痴になれ――伊藤野枝伝作者: 栗原康出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2016/03/24メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (12件) を見る 朝、強風のせいで一時停車。ヤバ!遅れるかも。思ったよりも早く発車。仕事にかかる。動…

おしりから読む

怪奇礼讃 (創元推理文庫)作者: E・F・ベンスン他,中野善夫,吉村満美子出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2004/07/31メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 9回この商品を含むブログ (19件) を見る 斎場でもらったランなどの花束が玄関先で芳香剤かわりになっ…

まだ蕾

いつか来ることは知ってはいたが、予想外に早かった。1泊2日で通夜と告別式。高齢者だとこぢんまりとしているが、現役世代だと盛大。盛大過ぎて哀しくなる。渋谷駅のみどりの窓口が外国人密度が高くてびっくり。インバウンドは本物か。花見、温泉あたりか。…

ダメージジーンズをつくっています

ダメージジーンズをつくっています請け負い担当は新品のジーンズを電動サンドとかで研磨すること 傷つけるのが、仕事だけど傷つけられるのは苦手なの わたしの心は 研磨しないでね ダメージジーンズをつくっています破れ シワ かすれ 退色 色褪せる思い出な…

なれるとおいしい木下古栗

生成不純文学作者: 木下古栗出版社/メーカー: 集英社発売日: 2017/02/24メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (2件) を見る Web方面の仕事で株式関係の本を読み漁る。ともかく類書を何冊か読む。参考になる箇所は付箋する。目がテンになっ…

雨とともに去りぬ

狂気の巡礼作者: ステファン・グラビンスキ,芝田文乃出版社/メーカー: 国書刊行会発売日: 2016/09/23メディア: 単行本この商品を含むブログ (5件) を見る 午前中、図書館の帰り、公園内を抜ける。自転車DE花見。これからの雨でソメイヨシノとは、さよなら。…

こんな騎士団長はヤダ

『騎士団長殺し 第一部』村上春樹著、ゆるゆると読む。やっと騎士団長が登場。結構ウザいキャラで、出川やルー大柴を想像したら、なんだかおかしくなってきた。記事をお手伝いした【コンサルタントF山の不動産講座】が更新。 不動産の売却・購入・査定に役立…

映画のような人生

ミシェル・ルグラン自伝 ビトゥイーン・イエスタデイ・アンド・トゥモロウ作者: ミシェル・ルグラン,ステファン・ルルージュ,濱田高志,高橋明子出版社/メーカー: アルテスパブリッシング発売日: 2015/07/24メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブ…

KWAIDAN

怪談の悦び (創元推理文庫 (555-01))作者: H・R・ウェイクフィールド,南條竹則出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 1992/10メディア: 文庫 クリック: 5回この商品を含むブログ (13件) を見る 今週の移動本は、『怪談の悦び』H.R.ウェイクフィールド他著。怪…

ロンサム・シティボーイ

まわり舞台の上で 荒木一郎作者: 荒木一郎出版社/メーカー: 文遊社発売日: 2016/10/22メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る 『まわり舞台の上で』荒木一郎著を読んだ。ほんの一面しか知らなかったことを知らされる。いやあ面白かった。以下つ…

自分にウソつくなよ

土曜日の夜は、ずっとJ-WAVEというか、ふかわりょうの番組を聴いていた。それも、おしまい。J-WAVEをつけたまま眠ってしまって、何気なく聴いたのが『ロケットマンショー』だった。感謝の気持ちで『ロケットマンショー』のテーマソングを。ひょっとしたら、…

フリーライダー

誰が音楽をタダにした?──巨大産業をぶっ潰した男たち作者: スティーヴン・ウィット,関美和出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2016/09/21メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (3件) を見る にわかにネット証券会社関連の資料を集めて原稿を…

終わらない 終わた

SMAPは終わらない~国民的グループが乗り越える「社会のしがらみ」作者: 矢野利裕出版社/メーカー: 垣内出版発売日: 2016/08/09メディア: 単行本この商品を含むブログ (4件) を見る ドラマ『カルテット』も終わってしまった。明け方TBSオンデマンドで見る。『…

もくもくと

一汁一菜でよいという提案作者: 土井善晴出版社/メーカー: グラフィック社発売日: 2016/10/07メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (4件) を見る 長いトンネルを抜けて、図書館から貸し出し延長不可の本をもくもくと読む連休。で、また長い…

目にうつる全てのことはメッセージ

あなたの人生の物語 (ハヤカワ文庫SF)作者: テッド・チャン,公手成幸,浅倉久志,古沢嘉通,嶋田洋一出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2003/09/30メディア: 文庫購入: 40人 クリック: 509回この商品を含むブログ (388件) を見る 『あなたの人生の物語』テッド…

リンツを7粒

ホワイトデー前日に渋谷のリンツショップへ行ったら、プチ行列。リンツゴールドバニーがかわいくてそれが入ったのにする。どなたかのブログで「ブランド、ゴディバ、味、リンツ」と書かれていた。「におい、マツタケ。味、シメジ」みたいなものか。みんなで…

『夜行』を読む

夜行作者: 森見登美彦出版社/メーカー: 小学館発売日: 2016/10/25メディア: 単行本この商品を含むブログ (26件) を見る 『夜行』森見登美彦著を読む。ホワイトデーのプレゼント用に買ったんだけど、ぺらぺら試し読みしていたら、止まらなくなって移動中にも…

喜々とラ・ラ

『ラ・ラ・ランド』を見に行く。ダンスと音楽が良かった。あったり前か。ミュージカルだものね。主役、エマ・ストーンのチャーミングさもね。ファニーフェイスというのか。オープニングの楽曲が往年のピチカートVを想像させたり。ジャック・ドゥミ監督の『シ…

鈍器カルテット

ドラゴン・ヴォランの部屋 (レ・ファニュ傑作選) (創元推理文庫)作者: J・S・レ・ファニュ,千葉康樹出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2017/01/21メディア: 文庫この商品を含むブログ (4件) を見る TVドラマはめったに見ないのだが、TBSの『カルテット』は…

われはサイボーグ

生まれながらのサイボーグ: 心・テクノロジー・知能の未来 (現代哲学への招待 Great Works)作者: アンディ・クラーク,呉羽真,久木田水生,西尾香苗出版社/メーカー: 春秋社発売日: 2015/07/24メディア: 単行本この商品を含むブログ (9件) を見る 週末、昼は録…

ムッシュ ムラカミ

いつの間にか、妻が村上春樹の新作を買っていた。後悔しているようだ。お下がりが来たら読んでみよう。それにしてもパンのように売れる本とは。版元は、ほくほくだろうね。福島原発避難児童へのイジメが問題になっている。とかく転校生はイジメられがちだが…

花嫁は~

屋根裏の仏さま (新潮クレスト・ブックス)作者: ジュリーオオツカ,Julie Otsuka,岩本正恵,小竹由美子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2016/03/28メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログ (6件) を見る 雨がほしいと思うが、雨が降ると止めと思う。目が…

ごらん!! パレードが行くよ

民主主義を直感するために (犀の教室)作者: 國分功一郎出版社/メーカー: 晶文社発売日: 2016/04/28メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (2件) を見る 小沢健二の新譜『流動体について』 で苦しそうにファルセットで歌うところが頭から離れ…

2017.02.26の5首

CapsLockキーがオンになっています そうさ 大文字の人生 ゆくのさ おれは仮面夫婦の仮面レスラー 仮面舞踏会へ 花粉症ゆえ 春先はマスクも外せず同級生から 突然連絡 保険か マルチか カルト宗教か それともポメラニアンが2匹 ブーツ女子にしがみつき 腰をか…

3度読んだ

ジュリエット (新潮クレスト・ブックス)作者: アリスマンロー,Alice Munro,小竹由美子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2016/10/31メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る 昔、友人が住んでいた公団に行ったとき、小柄痩身、甚平姿の老人を見かけ…

オトナのカイダン、のぼる

青春怪談 (ちくま文庫)作者: 獅子文六出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2017/01/10メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る 昨日、以前勤務していたデザイン会社の社長からメールが来た。会社をたたんだというメールだった。子どもが後を継ぐとい…

腸内フローラ逍遥

土と内臓 (微生物がつくる世界)作者: デイビッド・モントゴメリー,アン・ビクレー,片岡夏実出版社/メーカー: 築地書館発売日: 2016/11/12メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る 『土と内臓』デイビッド・モントゴメリー アン・ビクレー著を読む…

数学する身体

数学する身体作者: 森田真生出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2015/10/19メディア: 単行本この商品を含むブログ (15件) を見る 読みたかった『数学する身体』森田真生著を読む。休刊が決まった雑誌『考える人』に連載中は、とびとびで読んでいた。「独立研究…

ゴディバを3粒

ディケンズ短篇集 (岩波文庫 赤 228-7)作者: ディケンズ,小池滋,石塚裕子出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1986/04/16メディア: 文庫 クリック: 8回この商品を含むブログ (20件) を見る ヴァレンタインデーは、ゴディバを3粒。なめながら、資料を読んだり、…

最新の書きますた

FiNSTARジャーナル【コンサルタントF山の不動産講座】で担当したコラムを紹介。難しそうな専門用語をなるたけ分かりやすく書きますた。 築年数が古いマンション購入時はご注意!建て替えリスクを調査しよう 媒介契約書には専属専任・専任・一般の種類がある…

そうだ 獅子文六 読もう

自由学校 (ちくま文庫)作者: 獅子文六出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2016/06/08メディア: 文庫この商品を含むブログ (3件) を見る またもや仕事がくっついた。ネコに明け方起こされても朝までよく寝て、音声データ起こしとコラム用の資料の出力にかかる…

ゾク妖気ぐらし

怪奇小説傑作集 3 【新版】 (創元推理文庫)作者: ラヴクラフト,橋本福夫,大西尹明出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2006/04/28メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 4回この商品を含むブログ (12件) を見る 確定申告の準備をする。excelでつくった経費フォ…

北風吹き抜く

情報社会の〈哲学〉: グーグル・ビッグデータ・人工知能作者: 大黒岳彦出版社/メーカー: 勁草書房発売日: 2016/08/27メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る 北風吹き抜く…おっと、JASRACに金払えって言われるかな。目にゴミ、というよりも花粉…

こわい恵方巻

怪奇小説傑作集〈2〉英米編2 (創元推理文庫)作者: ジョンコリアー,中村能三,宇野利泰出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2006/03メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 11回この商品を含むブログ (16件) を見る 恵方巻とやらを2日続けて食べる。正月のモチ・ク…

世界はそれをAIと呼ぶんだぜ

東大准教授に教わる「人工知能って、そんなことまでできるんですか?」作者: 松尾豊,塩野誠出版社/メーカー: KADOKAWA/中経出版発売日: 2014/10/15メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る 老いると猫も寝ている椅子から転げ落ちる。『人工知能っ…

つらいのお~

男がつらいよ 絶望の時代の希望の男性学作者: 田中俊之出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2015/05/17メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る 気温の乱高下は、つらいのお~。『男がつらいよ』田中俊之著を読む。副題が「絶望の時代の希望の男性…

ゆりと吸血鬼

吸血鬼カーミラ (創元推理文庫 506-1)作者: レ・ファニュ,平井呈一出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 1970/04メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 30回この商品を含むブログ (23件) を見る 12000文字を2000文字にする作業も、なんとなく形がついてきた。『…

のんスタイル

先日、妻が世田谷パブリックシアターで劇団300の『鯨よ!私の手に乗れ』を観に行った。世代的に身につまされる話で泣いて笑ってと。楽屋見舞いに行ったら、顔の小さな女の子とすれ違ったそうな。どっかで見たことがある。誰だっけ。のんちゃんだった。この芝…

怖いい話

怪奇小説傑作集 1 英米編 1 [新版] (創元推理文庫)作者: アルジャーノン・ブラックウッド,ブルワー・リットン,ヘンリー・ジェイムズ,M・R・ジェイムズ,W・W・ジェイコブズ,アーサー・マッケン,E・F・ベンスン,W・F・ハーヴィー,J・S・レ・ファニュ,平井呈一…

カレーなる一族

四人の交差点 (新潮クレスト・ブックス)作者: トンミキンヌネン,Tommi Kinnunen,古市真由美出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2016/09/30メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る 原稿を書く合間に、音声データを起こす。この繰り返し。なんとか間…

事件は現場で起きている、ポップスもだ。

「ヒットソング」の作りかた―大滝詠一と日本ポップスの開拓者たち (NHK出版新書 506)作者: 牧村憲一出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2016/12/08メディア: 新書この商品を含むブログ (3件) を見る 『「ヒットソング」の作り方』牧村憲一著を読む。CMソングで…

富士の病

朝イチの、のぞみで大阪へ。発車してから朝日が指し込む。座った席が、富士山ビューサイトでよかった。どんどん大きくなってくる富士山。ガラケーのボロケータイでもかように撮れた。この冬は、都内でも富士山が良く見える。名古屋を過ぎたあたりから雪景色…

2017.01.15の五首

いきなりコクられ いきなり接吻 いきなり別れて いきなり団子喰う忘れられない女 それがアンカリング・ガール 心の底に 突き刺さったままの錨 極暖を来た極悪 月極駐車場で ワイフから財布 受け取る レオン・ラッセルが流れていた キミと待ち合わせの喫茶店 …

久しぶりに

午前中、来週の大阪取材の件で打ち合わせ。印刷会社系のプロダクションで古いつきあいのところだが、行くのは久しぶり。規模が大きくなって、スタッフが若返っていて驚いた。営業の人も、クリエイティブの人も、なんつーか誠実。早起きは苦にならないが、座…

リフレインが叫んでる

ポオ評論集 (岩波文庫)作者: 八木敏雄出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2009/06/16メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 7回この商品を含むブログ (14件) を見る ちょっと煮詰まったので、ブログに逃げる。血圧、上がってる。『ポオ評論集』を読む。実作者の…