青春の蹉跌

湖の男作者: アーナルデュル・インドリダソン,柳沢由実子出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2017/09/21メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る 『湖の男』アーナルデュル・インドリダソン著を読む。アイスランド・レイキャビク警察署、捜査官…

TOKYU DENTO

沢田研二『TOKIO』の替え歌で『TOKYU (DENTO)』 ♪ 水が出る 煙出る 電気が止まって 見合わせる火を噴いて (ついでに)飛び込んで スーパー・シブヤがお手上げさTOKYU DENTOが今日もバス振替TOKYU DENTOのダイヤ飛ぶ ♪ バス待ちの長蛇の列で思いついた歌詞。…

モチベーションって

図解 モチベーション大百科作者: 池田貴将出版社/メーカー: サンクチュアリ出版発売日: 2017/06/12メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (2件) を見る 運がいいと雨にあわない。企画をまとめる。少しだけ前進。『図解モチベーション大百科…

危機一髪、ファイト一発

三秒間の死角 上 (角川文庫)作者: アンデシュ・ルースルンド,ベリエ・ヘルストレム,ヘレンハルメ美穂出版社/メーカー: 角川マガジンズ発売日: 2013/10/25メディア: 文庫この商品を含むブログ (39件) を見る 三秒間の死角 下 (角川文庫)作者: アンデシュ・ル…

AIスピーカーが家族になる日

遅くとも月末までには必ず来ていた新聞代集金が昨夜来た。人手不足が理由らしい。配達に追われて集金まで手が回らない。確か専売所が統合されたんだよな。でも振込にする気はない。振込にすると死ぬまで新聞取らないといけない気がして。コンビニやスーパー…

いつものように

死刑囚 (RHブックス・プラス)作者: アンデシュルースルンド,ベリエヘルストレム,ヘレンハルメ美穂出版社/メーカー: 武田ランダムハウスジャパン発売日: 2011/01/08メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 47回この商品を含むブログ (37件) を見る いつもの仕事が…

現ナマに手を出すな

仮想通貨で銀行が消える日 (祥伝社新書)作者: 真壁昭夫出版社/メーカー: 祥伝社発売日: 2017/04/01メディア: 新書この商品を含むブログ (2件) を見る 喉の痛みがおさまって咳が少々、痰が多々。『仮想通貨で銀行が消える日』真壁昭夫著を読む。著者は元バン…

本業大工 副業銀行強盗

熊と踊れ(上)(ハヤカワ・ミステリ文庫)作者: アンデシュ・ルースルンド,ステファン・トゥンベリ,ヘレンハルメ美穂,羽根由出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2016/09/08メディア: 文庫この商品を含むブログ (28件) を見る 熊と踊れ(下)(ハヤカワ・ミステリ文…

鬼のかく乱 鬼じゃないけど

托鉢している僧侶も昨日は飯のかわりにお菓子をもらったりして。依般若波羅蜜多故。禽苦緒亜禽井都(トリックオアトリート)。夜の勤務先が渋谷でも恵比寿寄りなのでハロウィンのコスプレは余り見なかった。ピカチュウ、ガチャピン、海賊ジャック・スパロウ、…

木枯らし1号

おばあさん (朝日文庫)作者: 獅子文六出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2017/08/07メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る 台風で大雨の翌日は木枯らしか。『おばあさん』獅子文六著を読む。主人公は「69歳」のおばあさん。日本が第二次世界…

飲む 読む

模倣犯〈上〉 (犯罪心理捜査官セバスチャン) (創元推理文庫)作者: M・ヨート,H・ローセンフェルト,ヘレンハルメ美穂出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2015/01/22メディア: 文庫この商品を含むブログ (12件) を見る 模倣犯〈下〉 (犯罪心理捜査官セバスチ…

昨日と今日

巫子―自選少女ホラー集 (学研ホラーノベルズ―恐怖少女コレクション)作者: 皆川博子出版社/メーカー: 学習研究社発売日: 1994/12メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (2件) を見る 10月25日雨だし、銀行作業は明日にしてチンしたふかしいもを…

つ、つまらん

亡くなった猫が夢に出てきた。椅子の上で寝ている猫を抱きあげようとしたらおしっこ。それって最近だ。もっと元気な頃に会いたかった。懐中電灯を照らすと光に突進していくとか。選挙と台風でなんだか興奮して眠れないんでフィンテックとロボ・アドバイザー…

にんげんだもの

行動経済学の逆襲作者: リチャード・セイラー,遠藤真美出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2016/07/22メディア: 単行本この商品を含むブログ (10件) を見る 『行動経済学の逆襲』リチャード・セイラ―著を読む。従来の経済学では 「人は自分にとって最適な行動…

頭脳明晰 品行不方正

犯罪心理捜査官セバスチャン 上 (創元推理文庫)作者: M・ヨート,H・ローセンフェルト,ヘレンハルメ美穂出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2014/06/28メディア: 文庫この商品を含むブログ (20件) を見る 犯罪心理捜査官セバスチャン 下 (創元推理文庫)作者:…

サワベだけどサワベじゃない

ハライチの澤部じゃなくてスカート 澤部のほう。最近聴いているのがこれ。 ソングライターとしては、これ。 Negiccoつながりで、これ。自虐的な内容で笑える。 人気ブログランキングへ

PPK

明け方、三四郎の『オールナイトニッポン0』を聞きながら原稿をまとめる。政見放送のため30分短縮。TBSラジオに変える。回遊魚のように徘徊していた猫が動きを止めて、あれほどガッツいていた食欲もなくなって。喰えなくなったらおしまいということを改めて…

うらやま

行動経済学の逆襲作者: リチャード・セイラー,遠藤真美出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2016/07/22メディア: 単行本この商品を含むブログ (8件) を見る キンモクセイの花びらが地面に落下。ふりかけ状になっている。駅へ向かう途中、あちこちで目にする。…

しまった しまった

バナナ (ちくま文庫)作者: 獅子文六出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2017/08/07メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る 何だ、この暑さ。しまった半ズボンを引っ張り出す。レギュラーの企画ネタ用の本を読む。よく寝る子がから寝子、ネコという…

高いところから

某天皇は皇居の高いところから下界を見てかまどの煙が 出ていないことに 気づき 民を救済した長者は御殿のような新居を普請上棟式で 餅や銭を ばらばら ばら撒き 大盤振る舞いカメラマンは煙突に上って自撮りトマソン煙突 高所恐怖症には恐ろしい一枚ラスベ…

メタメタ

主の変容病院・挑発 (スタニスワフ・レムコレクション)作者: スタニスワフレム,Stanislaw Lem,関口時正出版社/メーカー: 国書刊行会発売日: 2017/07/26メディア: 単行本この商品を含むブログ (4件) を見る 『主の変容病院・挑発』スタニスワフ・レム著には「…

一字違いで

主の変容病院・挑発 (スタニスワフ・レムコレクション)作者: スタニスワフレム,Stanislaw Lem,関口時正出版社/メーカー: 国書刊行会発売日: 2017/07/26メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る ファッションリーダーとファッショリーダー、一字違…

10月は黄昏の国

母の記憶に (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)作者: ケンリュウ,牧野千穂,古沢嘉通,幹遙子,市田泉出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2017/04/20メディア: 単行本この商品を含むブログ (7件) を見る ブラッドベリの名著から引用。黄昏の国、日本。選挙だけど、本家…

ことないですか

無洗米洗ったことないですか 100均でいくらと聞いたことないですか 交通事故で血だらけの人に痛いですかと尋ねたことないですか 引くドアを一生懸命押したことないですか ロシア人に英語で話しかけたことないですか 保守なのに革新のふりしたことないですか …

曲がったことが大嫌い

信子 (朝日文庫)作者: 獅子文六出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2017/08/07メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 記事を提出したら、新規の依頼が。助かります。ぼくがカンダタなら天上から降りてきた蜘蛛の糸、貧しき同業者とシェアするよ、たぶ…

今日の出来事

明け方、老猫をケージから出す。朝ご飯をあげるとガツガツ食べる。若い時分は偏食で食も細かったのだが。満足するとピックアップして籐椅子に置くと爆睡する。で、こっちも二度寝しようという作戦。足りなかったらしい。椅子から降りる。しかとする。鳴く。…

安定所

改めて職業安定所ってすごいネーミングだと思った。精神安定所は、どこだろう。病院か、マッサージ店か。恋人の部屋か。リビドー安定所は、風俗か。食欲安定所は、食堂、レストラン、いろいろ。おしゃれ安定所はどこだ。人生安定所だと、新興宗教の隠れ蓑、…

USA晴らし

胡椒息子 (ちくま文庫)作者: 獅子文六出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2017/07/06メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る ロケットマンがあの方だとロケットマンショーは、花火ならぬミサイルの大会か。「自分にUSOつくなよ!!」USOじゃなくてUSA…

しみます

昨日は台風でずうっと雨だし、涼しいし、買物はしてあるし、家に引きこもり、夕方まで原稿の続きにかかる。ETFやREITだの少しづつ理解度が深まる。ゆっくり入浴して焼酎のソーダ割りを飲む。キリンジのルーツはてっきりスティリー・ダンだと思っていたら、ペ…

ひりひり

寝ても覚めても (河出文庫)作者: 柴崎友香出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2014/05/08メディア: 文庫この商品を含むブログ (4件) を見る ネーミング、もう少し粘らないと。「ほんとに、それでええのんか」と耳元でささやく声。『寝ても覚めても』柴崎…